W.W's room

アクセスカウンタ

zoom RSS らーめん 勝三 (西区) 鶏がら魚介(醤油)ラーメン

<<   作成日時 : 2012/05/20 17:58   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

二次会でもさらに飲んで喋って・・・そして、やっと散会です。
酔った勢いというのは恐ろしい。
stone river君が琴似の「ななし」さんに行きたいと申します。
ならば仕方ありません。
移動です。(笑)

ところが、いざ、店前まで来てみると・・・

終了したみたい。 Orz ・・・

って、時計を見てみると当然です。

まぁ、この界隈、もっと遅くまでやってるお店は何軒かあるので困りはしません。

「勝三」さんに行ってみます。

暖簾をくぐると・・・何と、満席。

券売機で私は「醤油」、stone river君は「塩」を購入し店員さんにお渡しします。

店員さんは「外でお待ちください」と・・・

雨が降ったり止んだりの外は結構、寒いです。

土砂降りでも吹雪でも、そう案内するのだろうか?

2人位、中で待つことは可能だと思うのだけど。

まぁ、いいか。(笑)

こちらのお店は券売機の設置も含めて、構造上、動線が極めてよろしくない。

お客さんに入口付近に立たれて邪魔なのは、よ〜く分ります。

こういう「うなぎの寝床」のお店こそ、カウンターを低くしてカウンター越しに配膳できるようにすればいいのに。

なんて、勝手なことを考えつつ時間が過ぎていきます。(笑)

それにしても寒い!

そんな時、店員さんが外へ顔を出します。

「あの〜、ご注文は何でしたか?」

「醤油と塩だけど・・・」

「一応、確認を・・・」

一応って、君・・・食券管理はしっかりしようね。

と心の中でつぶやくのです。(笑)

気がつけば20分以上待ってます。

はて?

20分間も食べ終えた客が出てこないというのは・・・

皆が皆、ビールでも飲んで長居してるってことか?

なるほど、こりゃあ、中で待ってたら・・・

こめかみの血管が、点滴できるくらい怒張しているかも知れません。(笑)

中の様子が分らなくて正解だわ〜!

納得したところで、やっと店内に案内されます。

「大変お待たせして申し訳ありません。」

着席してほどなく出来上がり運ばれてきます。

「長くお待ちいただいたので、味玉をサービスさせていただきます。」

「ありがとうございます。」

鰹のいい香りがします。

鶏がらベースのスープに醤油のコクと旨み。

魚粉によるざらつきを感じますが、私的にはそんなに気にならない。

油は多めでアツアツです。

でも、素面だったら、油とまったり感で後半ちょっとダレルかも・・・

それとショッパさも気になるかな〜。

飲んだ後の今は全然、OKなんだけど。(笑)

具には葱、海苔、なると、ホウレン草、メンマ、チャーシューとサービスの味玉など。

食感のいいメンマ。

チャーシューは炙りが入って、トロトロの仕上がりです。

サービスの味玉もしっかり味が入ってます。

麺はカネジン食品製の中太縮れ。

スープと魚粉がしっかり絡みます。

stone river君の「塩」を味見。

「醤油」に比べると、一層、すっきりに感じますが、旨みは十分です。

帰り際にも「お待たせして申し訳ありませんでした。」と店主さんが深々と頭を下げます。

いやいや、そんなに丁寧にされると・・・

「こちらこそ、こんでる時に来ちゃってすみません。」ってなっちゃうから・・・ね。

太宰 治だったら「生まれてすみません」って言ってるかもよ。(笑)

ご馳走様でした。

鶏がら魚介(醤油)ラーメン

画像


画像


画像


画像


塩ラーメン

画像


券売機

画像


お品書き

画像


画像


札幌市西区琴似2条1丁目3-3 コトニ美松ビル 1 F
らーめん 勝三
TEL 011-644-1039

□ 営業時間 11:00 - 翌6:00
□ 定休日 無休
□ 駐車場 なし

過去データ

・ 塩ラーメン

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
相変わらず酷いようですねぇ┐( -"-)┌ヤレヤレ...
しんた
2012/05/20 18:13
ラーメンが美味そうなのもさることながら…
一次会から〆ラーに至るまでの過程が、なんともドラマチックですね〜(^_^)
OKE
2012/05/20 18:27
しんたさん、気の短い方ならアウトでしょう。
店主と店員(バイト?)の対応の温度差が楽しめました。(笑)
woody
2012/05/21 08:41
OKEさん、私の人生の縮図です。(笑)
woody
2012/05/21 08:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
らーめん 勝三 (西区) 鶏がら魚介(醤油)ラーメン W.W's room /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる