凡の風 (中央区) 醤油 (黒)

今日の行き先は「凡の風」さんに決めていたので、開店時間に間に合うように車を走らせます。

移転OPEN、おめでとうございます!

前店舗と同じ並びで、ちょっと北側に移転とのことなので迷うことはありません。

15分前に到着、1番乗りで店前の駐車場に停めます。

しか~し、モタモタしているうちに並びは5番目。(笑)

そして、あっという間に列が伸びていきます。(汗)

人気店の移転再開を心待ちにしていた方々や、OPEN特典狙いの方々などなど・・・。

えっ?私?

もちろん、御挨拶ですよ!(笑)

そうこうするうちに店員さんが幟を立て始め、いよいよOPENのプレートがかけられます。

店内に入ると左手に券売機があります。

私は「黒」、カミサンは「白」を購入、店員さんにお渡しします。

お店の外観もお洒落ですが店内もまた然り。

8名分のカウンター席と4人掛けテーブル席が2か所。

そして満席の場合の空き待ちスペースが広めで、背後から視線を感じながら、いただくというストレスは感じずにいただけそうです。

おしながきを眺めると、オプションに「九条ねぎ」が・・・。

程なくして出来上がり、カウンター越しに受け取ります。

豚骨、鶏ガラスープにたまり醤油の濃厚なコクと旨みがプラスされ、円みもあってバランス良く美味しい。

具には葱、海苔、メンマ、味玉、バラ肉チャーシュー。

それぞれの具材たちがビジュアル面で貢献する一方で、その食感、スープに調和した味付けがいいのです。

あれ?OPEN初日のチャーシューと違うような・・・??

まぁ、いいか。(笑)

さがみ屋製麺の縮れ麺、スープとの相性はバッチリです。

「白」を味見です。鶏ガラベースで魚介系がほんのり効いた、あっさりキレのあるスープ。焦がし葱の香ばしさと柚子の香りがアクセントになってます。

凄いですね、どんどん待ち客が増えていきます。

はい、はい、席、譲りますよ~。

恐ろしく食べるの早い夫婦ですから・・・1番目に店を後にします。(笑)

満足です。

御馳走様でした。

醤油 (黒)

画像


醤油 (白)

画像


おしながき

画像


ショップカード

画像


画像


画像


画像


駐車場案内

画像


画
像


お店の味を自宅でいただける好企画です。屋食ラー麺 凡の風 
絶賛販売中です!

画像


札幌市中央区南8条西15丁目1‐1 ブランノワールAMJ815 1F
凡の風 Bon no Kaze
TEL 011-512-2002

□ 営業時間 11:00 - 20:00 (スープなくなり次第終了)
□ 定休日 水曜日 (祝日の場合翌日)
□ 駐車場 7台

過去データ
・ 塩
・ 味噌 赤 (辛口)
・ つけ麺 (塩 南印風)
・ 塩
・ 味噌 赤 (辛口) 大盛り

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック