W.W's room

アクセスカウンタ

zoom RSS 酒処 ふじ男 (北区) ふじ男の油そば

<<   作成日時 : 2012/03/16 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

アンダーグラウンドに住む、ならず者たちの集いです。(嘘)
散々、飲んで食って・・・
その後、誰が言い出したか、北区太平に流れます。

「ふじ男」さん狙いということでよろしいか?

言わずと知れた、「Fuji屋」店主さんが経営するお店です。

まさか、すぐに来ることになろうとは、昼の時点では思いもしませんでした。

「まさかの展開」が今日のキーワードみたい。(笑)

アルコールをどんどん胃に流し込み、会話に夢中になります。

したがって、食べ物の注文は疎かに・・・

ホントは満腹だったことが大きいのですが。(笑)

「焼き鳥」が絶妙の塩加減で旨い!

他のメニューも試したいところですが、今日のところは定量です。

と言いつつ・・・「麺」は別腹とばかりに、しっかりいただくのだから困ったもの。(笑)

「辛い油そば」は他の方々に譲り、私は「ふじ男の油そば」をお願いします。

出来上がりが早かったのか遅かったのか、飲んでいてよく分らず。

気がつけば登場です。

彩りよく、色んな具材が配され見るからに旨そう。

小葱、たっぷりの海苔、紅生姜、卵黄、キャベツ、削り節など。

よ〜く、まぜまぜしていただきます。

タレの主張はそれほど強くなく、油もしつこくない。

それぞれの異なる風味や食感が、渾然一体になってるのがいい感じです。

塩梅もほどよく、卵黄がまろらかさを演出。

もっちり食感の縮れ麺に卵黄効果もあって、ばっちりタレが絡みます。

ん? 辛味成分も若干入ってるか? 

ここで、丼の縁を咥えこんでるレモンの出番です。

柑橘系のスッキリ感が加わり、ズルズルいけちゃいますね。

思った以上にさっぱりしていて、飲んだ後にいただくには最適じゃないかな。

って、飲んでる最中にいただいてますけどね・・・(笑)

「辛い油そば」も味見。

ほほぅ、刺激的ですね〜。

そこそこ辛味を感じつつ、後に引かない抜けのよさ。

僅かに甘みを感じるのもいい感じです。

私的には好きなタイプの油ソバでした。

その後も飲み続け、日付も変わったところでやっと解散。

店主さん、遅くまでありがとうございました。

ご馳走様でした。

帰路は遠い・・・(笑)

ふじ男の油そば

画像


画像


辛い油そば

画像


画像


画像


画像


ドリンク & おすすめ

画像
「フードメニュー」撮り忘れてるし・・・(笑)

画像


画像


札幌市北区太平5条3丁目3-3 平木ビル1F
酒処 ふじ男
TEL 011-772-4111

□ 営業時間 17:00 - 25:00 (L.O.24:30 平日)
17:00 - 24:00 (L.O.23:30 日・祝日)
□ 定休日 火曜日
□ 駐車場 店前2台

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あ、とうとう行ったんですね〜(・∀・)イイナー

実はロマンチック翁は酒を飲まないので、彼を足にしたらいつでも行けるんだけど、
悲しいかな、仮面夫婦だから一緒に飲みに行きません。
グリ〜コ(・∀・)
2012/03/17 21:29
とても居心地のよいお店でしたよ。

え〜?何と!ロマンチック翁さんは下戸なんですか?

実は、帰りは迎えに来てもらいました。
しっかり、カミサンを足にしてる私です。(笑)
woody
2012/03/17 22:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
酒処 ふじ男 (北区) ふじ男の油そば W.W's room /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる