W.W's room

アクセスカウンタ

zoom RSS 国民食堂 (北区) 味噌らーめん・ネオ正油らーめん(試食)

<<   作成日時 : 2009/11/15 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月14日(土)12:30に仕事を終え、雨の中こちらに向かいます。

「ご無沙汰では?」と店主さんのブログで言われりゃ、行かなきゃならないでしょう。(笑)

2009年131杯目は、「国民食堂」さんです。

13:20頃の訪問です。カウンター一杯じゃないですか〜。幸い一つ席が空いてます。

「味噌」を注文します。土・日は二人体制のようです。

丁寧な仕事ぶりがカウンター越しに見えます。

程なくして出来上がります。生姜が香り立ちます。こちらの店主さん、センスがいいんでしょうね〜。バランスがいいんです。

加減乗除の要らない一杯を提供してくれるお店だと思います。

個人的にはキャベツが邪魔に感じるお店もあるのですが、こちらの味噌においてはいい仕事してます。チャーシューが旨いのはいつも通りです。鶏挽肉もアクセントになってます。玉葱、モヤシの量が適量でいいと思います。他には、メンマ、白ゴマ、糸唐辛子が入っています。糸唐辛子は、基本、辛みを演出するものではありません。見た目の彩りに貢献しています。
麺は、加藤ラーメンもいいのですが、札幌製麺さんの方が好きです。

相変わらず旨いです。

カウンターを埋めていたお客さんが、次々にお帰りになります。

店主さんのブログで新メニュー「ネオ正油」の方向性が決まったということは知っていましたが、今日は運よくそれを試食させていただきました。

魚介系の効いたあっさり正油で、どこか懐かしさも感じるスープです。

鶏の旨みを生かしつつ魚介系を効かせるバランスの妙。

頂きながら色々なことを考えてしまいました。白湯スープを合わせたらどうか?魚介系のバランスを変えたらどうなるか?鰹を、煮干しを、鯖を・・・。醤油ダレは・・・。

そうするといずれも、自分の好みのどこかのお店のイメージに近づいていくんです。(笑)

それでは、既にNEOではありません。

「国民食堂」さんは澄んだスープが特徴。したがって、方向性が良く理解できます。

既存メニューと差別化を図るならもう一つ何かが欲しいところです。
まあ、正油は魚使ってないんでそこでの差別化は果たされている訳ですが・・・。

麺は「加藤ラーメン」も用意するとのことです。

こちらの店主さん、真似が嫌いな方です。オンリーワンな一杯に仕上げてくれることでしょう。楽しみです。

※ 「ネオ正油」の記事、写真のアップについては店主さんの許可を頂いております。

味噌らーめん

画像


ネオ正油らーめん(試食)


画像


札幌市北区新川3条11丁目10-21タケナカビル1F 国民食堂
TEL 090-2053-9510 

□ 営業時間 11:00 - 15:00, 18:00 - 20:00
□ 定休日 水曜日
  (臨時休業、完売による閉店の場合あり)
□ 駐車場 店前には2台

正油 かとうラーメン 10月3日(土)



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国民食堂 (北区) 味噌らーめん・ネオ正油らーめん(試食) W.W's room /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる